28年4月より、全国的に医療機関としては混合診療という保険制度になりました

これは、患者さんが選択出来るというメリットと

知らない方は損をするというデメリットがあります

 

健康保険で行える治療(施術)は制限され規定があります

一方、保険外(自由診療)というのは

患者さんの自己負担で行われるので、制限が最小限です

※法に触れるような施術は出来ません

 

当院では、健康保険内施術と保険外施術では

大きく内容が違っております

 

img_2702

回復の為に必要な3つの施術

「栄養・休養」

「歪み・連動性」

「神経・ホルモン」

この3つが当院の考える回復に必要な事です。

 

健康保険内施術ではこの「栄養・休養」のみの施術となります

img_2703

健康保険は怪我による損傷ですので

損傷した患部の処置として行います

 

損傷した箇所に栄養が届きやすくする施術

テープに代表されるような患部を休ませる施術

この2つの施術で回復を促します!!

 

 

では、保険外の施術は?

img_2704

健康保険内施術で行う「栄養・休養」に

「歪み・連動性」

「神経・ホルモン」の施術をプラスします!

 

img_2705

<歪み>

痛めた患部への負荷は歪みを取り除く事で激減します

また、歪み自体が痛みを誘発している場合もあります

<連動性>

筋肉や関節の連動性を上げることで動きを改善します

損傷していない筋肉や関節が頑張る事で

痛みや庇いを最小限にします

 

img_2706

<神経>

身体が治る為に、正しいメカニズムの指示をしている

神経が正常化しないと回復に向かいません

また、神経系統自体が過敏になっている場合

神経への適切なアプローチが必要です

<ホルモン>

身体の不具合はホルモンバランスが崩れている場合にも

起こり得ます

ホルモンというのは、自動的に発信されるメールのような指示です

もし、メールが届かなかったり、文字化けしていていたりしたら

身体は通常の動きをしなくなります

暑くないのに汗をかいたり、イライラしたり・・・

もちろん、回復すべき箇所も回復に向かいません

脊髄液、脳、甲状腺、自律神経などにアプローチをかけることで

正常に回復する身体作りを目指します

 

いかがでしょうか?

ざっくり言えば、保険内では傷の処置

保険外では、根本的な回復を目指す治療(施術)と

ご理解頂けるのではないでしょうか?

 

勘違いして頂きたくないのは、健康保険内施術が適切だと

こちらでも判断すれば、健康保険での受診をお勧め致します

すべて保険外(自由診療)が正しい訳ではありません

そして、価値観や当院への期待度により

皆さまの考えが違う事を理解しております

 

 

適切な施術をご提案致します

 

 

 

つまだ整骨院

神奈川県厚木市妻田西2-10-3

046-295-1541
交通事故・ムチウチ(むち打ち)治療の専門施術のご相談を承っております。

頭痛やめまいが伴うムチウチ(むち打ち)の改善は厚木唯一行える

骨幹神根整復術(クラニアル・頭蓋)で施術致します

年間300症例を超えるぎっくり腰の施術

本厚木駅よりバスで10分